厳寒の水越峠

2017/12/08

 たまには峠も越えてみましょう、ということで、なぜかManhattan1216に乗って水越峠へ。
途中、當麻寺の辺りから雪の積もった葛城山を見て、今日にしたことを少し後悔(笑)
f:id:kuyu:20090111133348j:image
當麻寺からさらに南下して、R309の旧道のほうに進み、
f:id:kuyu:20090111141610j:image
祈りの滝を経由して
f:id:kuyu:20090113102324j:image
水越峠へ。
f:id:kuyu:20090111145137j:image
上れば上るほど銀世界。
f:id:kuyu:20090111144506j:image
しかも寒い。眠たいけど、寝たら死ぬ。峠の辺りでは路面凍結。
大阪側へ下るも、上ってるときの体の温かさがなくなり、下りの向かい風でさらに体は冷える。
千早赤坂村の道の駅で休もうと思い、道の駅に行くも、あまりくつろいで休む感じでもない。
f:id:kuyu:20090111151327j:image
しかしいろんな道の駅を見ること自体は好きなのでさらに道の駅河南へ。
f:id:kuyu:20090111152955j:image
道の駅河南は千早赤坂村の道の駅よりは広かったです。


道の駅に限らず、冬場は店舗の中の暖房というのがありがたく感じられるのでした。
ちなみに今回の峠越えに使った自転車はManhattan1216。
峠頂上付近での路面凍結状態を考えると、ロードで来るよりもむしろ良かったと思いました。